iPadmini買取業界NO1

棚の奥で眠っている携帯電話がお小遣いに!

私も夫も物事に対して飽きやすく、そして新し物好きのため、携帯電話も携帯会社の2年縛りが終了すると、つい新しい機種に手を出してしまいます。
本来は携帯の機種変更をする際に、古い携帯はショップで処理してもらえば良いのでしょうけど、いつも衝動的に買いに行くので、携帯の中の画像や、大切なメールを保存したままなんです。そうなるとそのままショップにて処理してもらうには困る状態なので、結局、家に持ち帰ってしまいます。

 

我が家にはそんな事情の古い携帯電話が6台あります。

 

その機種自体、とても好きでしたし、「まぁ、記念に」という感覚で取っておきましたが、ある日、テレビで携帯電話の買取り業者の特集を見て、その便利さに興味が湧きました。

 

その買取り業者は、貴金属はじめブランドものを中心に扱っているのですが、携帯の買取りにも力を入れているそうです。店舗が近隣にない場合は、本社に連絡すれば郵送用の段ボールのセットも送ってくれます。
もちろん先にネットで自分の携帯が今、いくらで買い取ってくれるかの査定もできるのです。

 

早速査定をしたところ、「古いから…」とあきらめかけていた携帯も800円という値が表示され、一番高いのは5000円の値が付きました。
幸いにも私の住んでいる地域にもその業者の支店があったため、早速持ちこみ現金に換えてもらいました。

 

棚の奥に「記念品」のように眠っていた携帯電話があっという間にお小遣いに変身し、ちょっと得した気分です。

 

家に携帯電話が眠っている友人も多いので、是非ともこういった買取のシステムがあることを教えてあげようと思います。
iPhoneを高価買取中